くせ毛の方におすすめしたいヘアケア製品

くせ毛に効果があるヘアケア製品について

PICK UP!

くせ毛はキューティクルから改善しよう

夜寝ている時の枕の摩擦も実は、くせ毛に影響を与えています。 その為、寝る前に必ずシャンプーをして仕上げにトリートメントをすると髪のダメージも防げますし、艶を守る事が出来ます。 トリートメントはしっとりタイプのものを使用すると髪の広がりを抑える事が出来ます。

PICK UP!

正しいシャンプーをする事です

シャンプーには強い洗浄成分が含まれている事もあり髪に必要な皮脂まで洗い流してしまう事もあります。 その為、皮脂を守る為に、シャンプーにホホバオイルを混ぜて洗うとくせ毛や髪の水分を守る事が出来ます。 正しいシャンプーは髪をしっかりと濡らして頭皮や髪の毛を優しく洗う事が重要です。

髪のダメージを防ぐには?

うねったり一方向に流れてしまうくせ毛で毎日のスタイリングに悩む人は多いと思います。
直すのに一番良いのはストレートパーマをかけて髪の毛を真っ直ぐ伸ばす事が良いのですが、髪質によってパーマがかからない人もいます。
毎日、ヘアアイロンで伸ばしたりするのは正直言ってお手入れが面倒です。
くせ毛を改善する為には、髪質改善をするのが良いのです。

そこで、おススメなのがオイルです。
しかも、植物由来の成分がたっぷりと配合されているオイルが髪にも地肌にも優しいです。
くせ毛の原因は、遺伝や毛根の歪みによって引き起こされるものなのです。
歪みは、頭皮の汚れや毛穴の詰まりでも起こってしまうので、なるべく頭皮環境は綺麗に保つようにしましょう。

毎日の生活習慣によっても髪にストレスがかかったり血行不良になって髪に必要な栄養がいかないので、一時的にですがくせ毛になってしまう可能性もあります。
過激なダイエットや運動不足でもくせ毛になってしまうそうです。
くせ毛は、髪のキューティクルから補修するのが一番良いです。
髪質改善をする事により、くせ毛が柔らかくなったりまとめやすい状態になるのです。

キューティクルが剥がれる事により、髪の内部の栄養素が流れ出し髪の毛自体が脆く切れ毛や枝毛が出来やすくなってしまいます。
特に、女性は女性ホルモンが乱れる事により頭皮環境が乱れてしまう事もあります。
出産をすると抜け毛が多くなるのはそのせいです。
このような場合もオイルで保湿をしてキューティクルを守る事でくせ毛や抜け毛の量を少なくする事は出来ます。

獣毛ブラシがおススメです

うねりやくせ毛を抑えて髪の毛を綺麗に整える為にはブラシ選びも重要なのです。 正しいブラシの選び方は、動物の毛を使用したブラシを使う事です。 獣毛は空気中の水分を補給するので静電気が起こりにくいそうです。 硬さもあるので頭皮マッサージにもちょうど良いです。

TOPへ戻る